婚活パーティ

婚活パーティーの服装《女性20代の場合》春夏こそ有利な季節!最先端のオシャレ・すっぴんカジュアルはNG!

投稿日:

私が婚活をスタートさせたのは30代ですが、参加した婚活パーティーにはライバルとして20代女性も多くいました。

今回はそんなオバチャンな私が、「あれなら勝てる。なんでその服装で来たの?」って思わず心の中でツッコんだり、「うわっ!コレには勝てん!完敗です!」って思わず両手をあげたくなった20代女性の服装をご紹介します。

これから婚活パーティーに参加される20代女性は自分の参考に、30代以上の女性についてはどんなライバルと戦うのかを知ってもらえたらと思います。

春夏こそ20代が有利!

婚活市場では圧倒的に20代女性が有利です

若くて美しいというのも勿論ありますが、やっぱり子供を産む年齢だったり日本の男性はロリコンが多いからだと思う。

ある程度の年齢を重ねてまだ結婚してない男性って遊んでるか真面目で奥手な人が多いです。

遊び人は勿論若い子が好きだし、真面目君もピュアで純朴そうな若い女性が好きです。

なのでお肌プリプリでハリツヤもある20代は、それを前面に押し出すべきだと思う!

肌露出度の高い春とか夏に、二の腕とか太ももとか出されたらオバチャンは絶対に勝てません!

過度な露出はNGですが、上品なパフスリーブちょっと短めのフレアスカートを着ている女性が婚活パーティーでも人気でした。

秋冬はタイトなミニスカートにロングブーツとかも若さがあってモテてる人が多かったです。

春夏こそ、少しだけ肌露度高めにすると有利です!

 

最先端のオシャレは捨てろ

20代の婚活女性に会うと半分ぐらいいる、最先端オシャレ女子。

残念ながら、あなたがモテるのは合コンや日常生活です。

婚活パーティーではモテません!

婚活パーティーでモテるのは、ネイルやまつげエクステやカラーコンタクトを駆使してオシャレをしている女性ではなく「ちょいダサ女性」なんです!

飛びぬけた美人、高嶺の花は婚活男性には口説く勇気がありません。

ちょい美人で自分が声をかけても落とせそう、優しく相手をしてくれそうな女性に人気が集中していました。

春夏はパステルカラー!秋冬もパステルカラー!!

原色で季節感を取り入れたオシャレなんかよりも、男性に威圧感を与えない淡い色のチョイスが重要です。

 

すっぴんカジュアルは最大のNG

20代だけに限りませんが、私が今まで参加した婚活パーティーには必ずこのタイプ【すっぴんカジュアル】の女性がいました。

特に肌悩みや隠したいコンプレックスが無いからって、すっぴんやカジュアル服で婚活パーティーに行くのは、大人のマナーとしてNGです。

と言うか、周りの女性たちが着飾っている人が多いので会場でいたたまれない気持ちになります。

そんな気おくれした気持ちで男性とフリートークって出来ますか?

すっぴんカジュアルでも平気でお話出来るって人は、婚活パーティーに色んな意味で不向きなので結婚相談所などに行ったほうがいいです。

化粧にもオシャレにも自信が無いって人は百貨店の美容部員さんや服屋の店員さんに丸投げするべし!

その道のプロとして絶対にあなたを美しく可愛くしてくれる筈です!

ちょっとお金はかかるかもしれませんが、すっぴんやカジュアルで行く20代女性よりも、ちゃんとメイクをしてキレイにしている30~40代の方がモテやすいのです。

20代であるという最大に武器を有効活用させるためにも武装してください。

 

20代女性は何を着ても似合う?!

なんじゃかんじゃと言ってきましたが、20代女性は何を着ても似合うしそこそこモテると思います。

よっぽと個性が強かったり、会話が全く盛り上がらなかったとかじゃない限り、男性は服装なんか細かく見てません。

婚活パーティーでカップルになろうと思ったら、ふんわりした雰囲気の女子アナ風スタイルをチョイスすればまず間違いないです。

春夏秋冬、毎朝のTVニュースやお天気コーナーに出ている女性をチェックしていれば季節のオシャレも分かるでしょう。

逆に、好きな服を着て行って、本当に気が合う男性を見つけるのもアリです。

実際そんな感じでカップルになった20代女性なんかもよく見ました。

なので今すぐ結婚したいって焦ってなくて、お付き合いする男性をまずは探したい女性はあえて好きな服装で行くのも良いかと思います!

◆恋愛から始めたいなら、恋愛・婚活マッチングサービス【Pairs】(R18)

◆結婚相談所でしっかりお見合い相手を見つけたいなら、顧客満足度96%の【エン婚活】

-婚活パーティ

Copyright© マリッジオレンジ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.