婚活のあれこれ

婚活デート5回目・6回目以降で注意すべきこと*惰性でズルズル続くのはダメ!同時並行は付き合う相手が決まったら終了!

投稿日:

婚活デートの必勝法、第5回目です。

婚活デート1回目!場所や時間は?どんな会話したら良い?絶対夜に会ってはいけない&個人情報は控えめに!

婚活デート2回目!場所はどこがいい?脈あり?誘い方は?2〜3時間程度を過ごせる場所おすすめ

婚活デート3回目!脈あり判断とおすすめの場所は?朝〜昼にスタートして夜までコースなら期待できるかも!

婚活デート4回目!いよいよ告白?場所は男性の希望を確認する&スルーする勇気も必要

今回が最後になりますので、5回目以上についてまとめて触れてみたいと思います。

順調であれば4回目ぐらいで本交際やお付き合いになっている筈ですが、絶対にそうとは限りません。

婚活のペースは人それぞれですし、中には超スローペースで上手くいったって人もいます。

今回は5回以上デートをしているのにお付き合いはまだって人や、本交際やお付き合いをしているって人についてもポイントをご紹介します。

5回目のデート以降は、惰性でズルズル続くのは危険

まず、5回以上デートをしているのにお付き合いしていない場合です。

確実に関係が深まっていってる筈なのに、お互いから決定的な言葉が出てこないのは何故ですか?

その理由によっては本当に危険です。

結婚を前にすると誰でも慎重になります。

運命を感じるような出会いや完璧な相手を求めるあまり、目の前のいる平均点をスルーして満点を取ろうとしてしまう・・・。

そういうタイプは男女ともに拘りが強く婚活が長引く傾向にある人です。

婚活を卒業した私からアドバイスしたいのは、「お付き合いする前に満点はあり得ない」ってこと。

私は夫のことが大好きですし幸せな結婚をしたと思っていますが、最初から今の気持ちだった訳ではありません。

お付き合いをして、結婚をして、2人の間に色んなことがあったから気持ちが育っていって今があるんです。

お付き合いしたから分かることや、変わっていくことだってあるんです。

それを付き合う前から「満点」にこだわりすぎてズルズル中途半端な関係を続けていては何も答えは出ませんよ。

時間が経てば経つほどにお互いの気持ちや温度が冷めて、減点していくことが増えるだけです。

惰性でズルズルするぐらいならスッパリ会うのをやめてしまいましょう

 

同時並行は付き合う相手が決まったら終了!

次にお付き合いをスタートした状態で5回目のデートをしている場合です。

ここで注意したいのは、婚活にありがちな同時並行は付き合うことが決まった段階で終了すべきだということ!

たまに婚活のベテラン女性で、同時並行や彼氏がいても婚活を継続している人がいますが、絶対にやってはいけません!!

私の友人ではありませんが、婚活ブロガーさんに同時並行継続女は本当に多い気がする(笑)

二兎追うモノは一兎も得ず!

昔の人もこう言っているように、2人以上の男性を追っかける人はたった1人の男性も捕まえることは出来ません。

婚活でだんだん麻痺しているだけで、それは普通に浮気です!

そんなしょうもないことをせず、たった1人の目の前の男性と1回でも多くデートをしましょう!!

場所は2人が行きたいところならどこでも良し!

とにかく会う頻度を高めて、接触回数を増やして、1日でも早くプロポーズされてください

 

5回目以降のデートの頻度は1週間に1回

またデートの頻度については、1週間に1回のペースをお薦めします。

仕事が忙しい人や時間の無い人は2週間に1回や月1回のペースを希望するかもしれませんが、結婚を1日でも早くしたいのなら頑張って時間をつくって、場合によっては会いに行く努力も必要です。

これは私自身の経験からですが・・・

以前にお付き合いしていた元カレとは月1回ペースで3年付き合って4年目に同棲を開始しました。

夫とは毎週1回のペースで2か月付き合って、3か月目から同棲。

普通なら交際年数が短い方が「え?こんな人だったの?!」とか、「住んでみて知った意外な一面を知った」とかがありそうじゃないですか??

でも、私の場合は全く逆だったんです。

4年付き合った元カレの方が「知ってるつもり」のことが多くて、「許せない部分」「分かり合えない部分」を後になって知ってしまって破局しました。

月1回のペースだと、お互いが遠慮やええかっこしいな部分があったみたいです。

ありのままの相手を知りたいのなら、長く付き合うよりも1日でも多く会うことをお薦めします

 

5回目以降のデートは割り勘推奨!

最後に婚活デートで女性側に注意して欲しいことです。

デート代について男性側が全額奢ることに必要以上にこだわる女性が多いようですが、私は3回目のデートからは割り勘を推奨します。

1回目、2回目については男性を立てる意味でも奢ってもらっていいでしょう。(男性側が1回目や2回目から割り勘を希望する場合もありますが、その場合はちょっと拗らせている率が上がるので別の注意が必要)

 

でも3回目からは、自分のためにもお金を出すことが必要です。

まして5回以上なら、絶対に払ったほうが良い!

やっぱりお金を出すってことは、男性側に負担がかかっていますし、元をとりたいって気持ちが絶対に沸いてきます。

もしお断わりを結果としてする場合、ずっとお金を出してもらっていたなら失礼ですし腹を立てられても仕方が無い状況になってしまうんです。

こちらからお断わりを言いたくても、言いにくい状況を招いてしまうことも・・・。

ぜひお付き合い前のデートが3回以上になった場合は割り勘も考えましょう。

◆恋愛から始めたいなら、恋愛・婚活マッチングサービス【Pairs】(R18)

◆結婚相談所でしっかりお見合い相手を見つけたいなら、顧客満足度96%の【エン婚活】

-婚活のあれこれ

Copyright© マリッジオレンジ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.